ブログトップ

奥只見・銀山平で見られる山野草

豪雪地魚沼で見られる山野草写真を覚書として残そうと思いますが、間違いがありましたらお知らせください。訂正させていただきます。


by okutadami
プロフィールを見る
画像一覧

ヌスビトハギ ・ マメ科

道路脇の藪に他の野草と混ざって咲く、どこでも見られる野草の
ヌスビトハギですが、淡紅色のとても小さな花をバラバラと穂状に付け
写真に撮るのは、ピント合わせが難しい小花の一つです。

マメ科ですので、花後には実をつけますが、半月型の実が2節付き
毛に覆われた引っ付き草(どろぼうやバカと呼ばれる)ともなるそうで
その鞘の形が泥棒の足跡に、そして花がハギに似ている事から
ヌスビトハギと呼ばれるそうです。

2016年7月7日

d0321585_11591847.jpg

2013/9/2
d0321585_19344221.jpg
d0321585_19351584.jpg




[PR]
by okutadami | 2016-07-07 19:36 | ハギ