人気ブログランキング |
ブログトップ

奥只見・銀山平で見られる山野草

豪雪地魚沼で見られる山野草写真を覚書として残そうと思いますが、間違いがありましたらお知らせください。訂正させていただきます。


by okutadami
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ホクリクネコノメソウ ・ ユキノシタ科

新潟から島根の日本海側に生えるので、ホクリクの名がつくネコノメソウで
湿地帯の木蔭にひっそり咲き目立ちませんが、花のように見えた黄色は
近くで見ると葉であることが分かります。

黄色い葉の中に小花が集まり咲いていますが、遠目にはオシベの様に見え
その花後に出来る実が割れると、細めた猫の目に見えることから
ネコノメソウとついたそうです。

2016年5月10日

d0321585_12372428.jpg
d0321585_12452625.jpg
5月22日

d0321585_12564524.jpg
d0321585_12590613.jpg

2013/5/29
d0321585_11115524.jpg
d0321585_11135182.jpg
2013/6/5
d0321585_11162121.jpg

2012/6/9
d0321585_11223322.jpg
d0321585_11251441.jpg


by okutadami | 2016-05-22 16:27 | ホクリクネコノメソウ