ブログトップ

奥只見・銀山平で見られる山野草

豪雪地魚沼で見られる山野草写真を覚書として残そうと思いますが、間違いがありましたらお知らせください。訂正させていただきます。


by okutadami
プロフィールを見る
画像一覧

ツルニンジン ・ キキョウ科

銀山平では比較的見かけるツルニンジンですが、ツルが他の植物に隠れ
目につかないことも多いようです。

特に新芽の時は対生の葉が相互に付き、4枚の葉のように見え
蔓植物であると気付けませんでしたし、ホウズキのような蕾から
釣鐘状の花弁へ、花の散った後も個性があり、まるで違う植物の様子と
時間をかけて観察を続けることで、ようやく成長過程を観察できました。

根が朝鮮ニンジンのように白くて太く、茎が蔓状になることから
この名がついたそうですが、韓国では山菜としても一般的で
漢方薬の四葉参(シヨウジン)としても利用されているそうですが
根の成長は10年ほどかかるそうですので、大切にしておきたいですね。

2013/8/24
d0321585_21075833.jpg
2013/8/26
d0321585_21122441.jpg
d0321585_21110632.jpg
3013/9/3
d0321585_21133155.jpg
2013/9/7
d0321585_21143773.jpg
2013/9/9
d0321585_21152019.jpg
d0321585_21154670.jpg
2013/9/19
d0321585_19572392.jpg
2013/9/30
d0321585_19435397.jpg

2012/9/11
d0321585_21193358.jpg








[PR]
by okutadami | 2014-02-04 21:20 | ツルニンジン