ブログトップ

奥只見・銀山平で見られる山野草

豪雪地魚沼で見られる山野草写真を覚書として残そうと思いますが、間違いがありましたらお知らせください。訂正させていただきます。


by okutadami
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ハンゴンソウ ・ キク科

初秋にかけて黄色い小花を咲かす花が多く、見分けにくい中
ハンゴンソウは頭花を散房状に付け、大きい塊になるので分かり易い。

葉は羽状深裂で3~7の深い切れ込みがあり、茎に互生する。
縁は鋸歯状で裏がざらつく。

同種に帰化植物のオオハンゴンソウもありますが、こちらは
花の一つ一つが大きくマーガレットのようですが
ハンゴンソウは小花の集合で、見た目はこちらの方が大きく感じます。

また反魂草とは、垂れ下がる葉が幽霊の手に似ている事から
使者を呼び戻すと言う意味もあるらしい。

2014/8/26
d0321585_14432014.jpg
9/22

d0321585_14441222.jpg

2013/8/24
d0321585_19582596.jpg

2007/8/18
d0321585_19562597.jpg




[PR]
by okutadami | 2014-09-22 20:04 | ハンゴンソウ