ブログトップ

奥只見・銀山平で見られる山野草

豪雪地魚沼で見られる山野草写真を覚書として残そうと思いますが、間違いがありましたらお知らせください。訂正させていただきます。


by okutadami
プロフィールを見る
画像一覧

ジャコウソウ ・ シソ科

藪の中に淡赤紫で鐘状の花を見かける、可愛らしいジャコウソウですが
解説を見ていると、「花は上部の葉腋からでた花柄の先に1~3個付く。」
とあり、(この葉腋とは葉が茎と接している部分の事だそうです)
数個の花の塊が、いくつかの花柄から出て咲いています。

鐘状の花の形ですが、垂れ下がっていないので釣鐘型とは違う印象で
上唇より下唇が長く、下唇が3裂します。
また気づきませんでしたが、花後に萼は膨らむそうです。

葉は楕円形の対生で、縁に鋸歯があります。

茎を揺すると、麝香のような香りがすることからこの名がついたそうですが
あまり香りは強くないようです。
ジャコウソウの仲間には、タイム(タチジャコウソウ)もあるそうです。

2014/9/10
d0321585_15022204.jpg
d0321585_15025271.jpg
9/13
d0321585_15032453.jpg


2013/9/3
d0321585_16190830.jpg
d0321585_16193856.jpg
2013/9/6
d0321585_16201127.jpg
d0321585_16211568.jpg
d0321585_16223149.jpg









[PR]
by okutadami | 2014-09-13 16:24 | ジャコウソウ