ブログトップ

奥只見・銀山平で見られる山野草

豪雪地魚沼で見られる山野草写真を覚書として残そうと思いますが、間違いがありましたらお知らせください。訂正させていただきます。


by okutadami
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ツルウメモドキ ・ ニシキギ科

秋に実がオレンジ色に染まると、がぜん際立つツルウメモドキです。

最初にウメモドキと教わり、そのまま覚えていましたが、実は
このオレンジ色の実は、ツルウメモドキでウメモドキとは別物でした。

ウメモドキはモチノキ科の樹木で、実は赤く熟しますが
実をつけた状態が、このウメモドキに似ていることから
ツルウメモドキと呼ばれたそうです。

葉は互生し、倒卵形から楕円形で先が尖り、縁は鋸歯で両面とも無毛。

蔓性の為、花の季節に観察したことがなかったのですが
ニシキギ科特有の、目立たない淡緑色の小花をつけるようです。

果実は蒴果で、緑→黄色→オレンジと熟すほど色濃く鮮やかになります。

2013/9/28
d0321585_09572740.jpg
2013/9/30
d0321585_09581576.jpg
d0321585_09585751.jpg
2013/10/11
d0321585_10041062.jpg
d0321585_10043137.jpg
2013/10/30
d0321585_10051112.jpg
d0321585_10054260.jpg
d0321585_10060468.jpg
d0321585_10063669.jpg
d0321585_10070407.jpg
d0321585_10073028.jpg
d0321585_10075356.jpg



[PR]
by okutadami | 2014-03-02 10:09 | ツルウメモドキ