ブログトップ

奥只見・銀山平で見られる山野草

豪雪地魚沼で見られる山野草写真を覚書として残そうと思いますが、間違いがありましたらお知らせください。訂正させていただきます。


by okutadami
プロフィールを見る
画像一覧

ウリハダカエデ ・ カエデ科

(Acer rufinerve)

カエデの中では、3~5裂の切れ込みが浅い葉が特長で見分けやすい。
垂れ下がった花序も他のカエデより大きく、まるでかんざしのようです。

樹皮がマクワウリの模様に似ている事が名前の由来で
丈夫な樹皮で織った手工芸品や荷縄にしたそうです。

2015年6月2日撮影

d0321585_15013297.jpg
6月30日

d0321585_15051348.jpg
d0321585_15055348.jpg
d0321585_15063413.jpg
7月7日
d0321585_15125115.jpg
7月9日

d0321585_15134451.jpg
7月27日

d0321585_15144727.jpg
d0321585_15152471.jpg
葉も花も大きいだけに種も群を抜いて大きいですね。

7月2日
d0321585_15165922.jpg
7月10日
d0321585_15175008.jpg

葉の先に若葉が出てくる時、赤いのも美しく目に付きます。





[PR]
by okutadami | 2016-02-15 15:20 | モミジ