ブログトップ

奥只見・銀山平で見られる山野草

豪雪地魚沼で見られる山野草写真を覚書として残そうと思いますが、間違いがありましたらお知らせください。訂正させていただきます。


by okutadami
プロフィールを見る
画像一覧

アズマシャクナゲ(ツツジ科)

亜高山帯の林内や稜線に自生し、葉の裏に灰褐色の毛が密集し
白っぽい事から地元では「ウラジロウ」と呼ばれる。

雪解け早々に開花するのですが、積雪の少ない稜線なので
平場が残雪に覆われている間に咲いてしまい
いままで開花期に出会いにくかったのですが
今年は雪消えが早く、GW明け早々にトレッキングコースの
尾根を歩き、何とか撮影が出来ました。

2018年5月6日

d0321585_13240947.jpg
d0321585_13245274.jpg
d0321585_13252027.jpg
d0321585_13260602.jpg
d0321585_13273088.jpg
d0321585_13283572.jpg
d0321585_13290553.jpg
d0321585_13292918.jpg
d0321585_13300069.jpg
d0321585_13302796.jpg

[PR]
by okutadami | 2018-05-10 13:31 | シャクナゲ